サバンナキャットご購入希望の方は必ずお読みください

サバンナキャットF1~F3までは野生の血が強いです。去勢避妊手術後のお渡しになります。

成猫サバンナキャット(上世代)は飼い主にしか懐かない場合があります。甘えん坊な性格なので懐くと言うことも聞いてくれることもあり可愛いです。頭も良いです。

赤ちゃんの頃から飼われるとすぐに懐きます。RIMAYA猫桜のサバンナキャットは社会性を学び、人とも他の猫達とも仲良く暮らしております。

寿命は15〜20年程です。終生飼育できない場合はご購入できません。

F1サバンナキャットサーバルキャット×イエネコの子どもになります。

F2サバンナキャットF1サバンナキャット×サバンナキャット(SBT)の子どもになります。

サバンナキャット上世代はワシントン条約特定指定動物になりますが、現在、日本におけるサバンナキャットの分類はイエネコです。

追伸:法改定により2020年6月1日より、F1サバンナキャットが特定動物になります。一般の方の新規特定動物の申請は6月1日以降はできなくなります。

飼育方法はイエネコと一緒です。

外国では国や州により一般飼育が禁止されている場合があり、輸入及び輸出はワシントン条約特定指定動物における輸出入の許可(CITES)がいります。一部の国では輸入自体が禁止されてます。

 

サーバルキャットは特定動物になります。  環境省HP 日本の指定動物リスト

 

2020年にF1サバンナキャットも特定動物になる予定です。

特定動物は許可がないと飼育できません。

RIMAYA猫桜は特定動物飼育許可を受けております。

 

F2サバンナキャットは普通のイエネコに分類され、許可がなくても飼育可能です。

キャットショーではサバンナキャットF1〜F3までの参加は禁止されています。

サバンナキャットF1~F3は世界でセレブ猫と言われてるほど大型猫で生体価格も高額です。さらに飼われてからも普通の猫より運動量・食欲もあります。

他の猫たちと一緒に飼育することも可能ですが、他の猫種に比べてパワフルで活発的です。

 

ご不明な点がございましたらお問い合わせください。

檻製作のご相談も受け付けております。